はたらき場所改革 ウェビナーシリーズ ⑤アナログワークからの解放

このウェビナーの対象者 :

  • 誰でも

アナログワークからの解放

分散型ワークを支える業務のデジタル化

本社移転やオフィス廃止など、大胆な決断をする企業も増えてきました。社員が分散された状態の働き方が浸透し、「はたらく場所」の自由度は私たちの想像を超えて高くなってきています。同時に、ビジネス側の DX がメインに進んでいて、社内のデジタル化がおろそかになっていることから分散型ワークの実現が困難になっている企業も少なくありません。

どこにいても社員が繋がり、生産性を保ちながら働ける環境を整備するためには、コミュニケーション基盤とあらゆるサービス、アプリが連携し、すべてオンライン上にあることが前提となります。そして、働き方そのものを変えるために必要な業務のデジタル化とはどのように進めていくべきか。

起業当初より海外複数拠点との業務を日常とされている株式会社シナモンの平野 未来さんのお話からそのヒントを探ります。

このオンデマンドウェビナーは 6月1日(火) に配信したウェビナーの録画映像です。

オンデマンドウェビナーアジェンダ

開始 – 5分12秒 ごあいさつ
5分13秒 – 33分23秒 分散型ワークと野心的な変革目標

平野 未来 氏
株式会社シナモン 代表取締役社長CEO

33分24秒 – 46分55秒 Slackご紹介&デモンストレーション

伊藤 哲志
シニアプロダクトマーケティングマネージャー
Slack Japan 株式会社

46分56秒 – 1時間10分56秒 ライブ Q&A

平野 未来 氏
伊藤 哲志

※時間表記は再生時間の目安としてご参考ください。

注目のスピーカー :

株式会社シナモン代表取締役社長CEO平野 未来 氏
Slack Japan 株式会社プロダクトマーケティング グループマネージャー伊藤 哲志

このウェビナーは役に立ちましたか?

0/600

助かります!

ご意見ありがとうございました!

了解です!

ご意見ありがとうございました!

うーん、システムがなにか不具合を起こしてるみたいです。後でもう一度お試しください。