A crane picking up blocks representing building on the Slack platform
Webinar

よりモジュラーな Slack アプリの構築へ

このセッションでは、開発者の皆さんを対象に新しい Slack プラットフォームでのアプリの開発とデプロイの方法についてご案内いたします

このウェビナーの対象者 :

  • 開発者

ゼロから再設計された次世代 Slack プラットフォームは、イベントドリブンなワークフローを再利用可能なコンポーネントで実現することができます。新しい、より改良された開発ツールを用いることで、Slack が提供するよりセキュアでコンプライアンスに準拠したインフラ環境で、スピーディにコードの雛形の生成から、開発、実行、デプロイまで行うことができます。このセッションでは、 Slack の技術エキスパートが新しい Slack プラットフォームの概要から、初めてのファンクション(関数)、トリガー(開始点)、ワークフローの作成までご紹介します。

Related Events

リンクは新しいタブで開きますJP engineering-bulb-hero@2x-1

オンデマンド

Why Slack? 導入事例セッション「生産性を高めるテキストコミュニケーション以外の Slack の魅力」

Slack や連携アプリをうまく活用する事で、あらゆる部署の様々な業務の効率化、仕事のスピードアップが期待できます。本ウェビナーは、そんな仕事のオートメーションに焦点を当ててユーザー事例をご紹介していきます。

今すぐ見る