Blue and red ball balancing on a board
Webinar

Slack 102: Getting the most out of Slack

The benefits of moving to broader and deeper usage of Slack

このウェビナーの対象者 :

  • ビジネスの意思決定者
  • 初めて Slack を使うユーザー

Slack was built to work for the largest, most complex organizations in the world, so every team can find value working in Slack channels, whether you’re in product development or sales.  

But what exactly are the benefits of moving to broader and deeper usage of Slack?

注目のスピーカー :

SlackCustomer Success ManagerLaura Domnescu
SlackCustomer Success ManagerMaryFrances Hicks

このウェビナーは役に立ちましたか?

0/600

助かります!

ご意見ありがとうございました!

了解です!

ご意見ありがとうございました!

うーん、システムがなにか不具合を起こしてるみたいです。後でもう一度お試しください。

Related Events

リンクは新しいタブで開きますJP WhySlack 01242023

オンデマンド

Why Slack? 導入事例セッション「事業としてのSDGsとそのチームの作り方」

近年ますます注目を浴びる SDGs とサステナビリティへの取り組み。 Slack は、より様々な企業や人とのオープンな繋がりを生み出し、この重要なメッセージ展開を支えるプラットフォームとしてどのように活用されているか、実際にご用頂いているユーザー企業の皆様の具体事例をご紹介します。

今すぐ見る
リンクは新しいタブで開きますJP engineering-bulb-hero@2x-1

オンデマンド

Why Slack? 導入事例セッション「生産性を高めるテキストコミュニケーション以外の Slack の魅力」

Slack や連携アプリをうまく活用する事で、あらゆる部署の様々な業務の効率化、仕事のスピードアップが期待できます。本ウェビナーは、そんな仕事のオートメーションに焦点を当ててユーザー事例をご紹介していきます。

今すぐ見る