変革

学び、つながり、刺激を得られる Slack Frontiers 2021 の参加登録受付中!

組織を強化しキャリアを高め、どこからでも仕事ができる Digital HQ 構築のヒントが満載

Slack チーム一同作成2021年10月20日

Slack Frontiers は Slack が開催する今年最大のイベントです。製品のエキスパート、成功しているユーザー企業の皆さま、革新的なリーダーたちが一堂に会し、組織がデジタルファーストな働き方に適応して成長し、成功するためのヒントを共有します。ぜひ参加して、変化をチャンスに変えましょう。

今年はグローバルかつバーチャルで開催します。各地域の日程は次のとおりで、参加は無料です。

  • 11 月 16 日 ~ 17 日(南北アメリカ)
  • 11 月 17 日 ~ 18 日(アジア太平洋、 ヨーロッパ・中東・アフリカ) ※日本では来年春頃開催予定です。

ここからは Slack Frontiers 2021 の注目コンテンツを紹介します。Frontiers 用の Spotify プレイリストも忘れずにチェックして、イベントに向けて気分を高めましょう!

新セッション : Luminary Speaker Series

Luminary Speaker Series では、誰にとっても公平な未来の実現に取り組む卓越したイノベーターの皆さまが登壇します。Slack Frontiers だからこそ実現するこの対談シリーズは、皆さまの仕事や世界に変化を起こすきっかけとなるでしょう。司会を務めるのは作家であり「TED Radio Hour」のホストでもある Manoush Zomorodi 氏です。パワフルでインサイト溢れる対談をお見逃しなく(視聴できるのは Frontiers イベントの期間のみ!)。

Simone BilesLuminary Speaker Series : A conversation with Simone Biles(Simone Biles 氏との対談)

史上最多のメダルを獲得した体操選手

数々のメダルを手にしてきた体操選手 Simone Biles 氏は、自身の可能性を追求し続けています。Frontiers では、Simone 氏がそのパイオニア精神でいかに記録を塗り替え、限界に挑み、メンタルヘルスの議論に一石を投じてきたのか語ります。

jane fondaLuminary Speaker Series : A conversation with Jane Fonda(Jane Fonda 氏との対談)

アカデミー賞受賞俳優、作家、活動家

Jane Fonda 氏の活動を支え続けてきたのは情熱と決意です。このセッションでは Fonda 氏がどのように自身の価値観を表現し、自己を変革し、ほかの人を活動に巻き込んでいるかを紹介します。取り上げるテーマは気候変動、メンタルヘルス、世代を超えた職場環境のほか、なぜ退職後の生活が人生の第三幕なのか、その理由にも触れています。

ellen paoLuminary Speaker Series : A conversation with Ellen Pao(Ellen Pao 氏との対談)

Project Include CEO、元 Reddit CEO

「Pao 効果」という言葉を知っていますか?聞いたことがない人は、このセッションが学ぶチャンスです。Ellen Pao 氏はテクノロジー投資家であり、元 Reddit CEO であり、ライターであり、Project Include の共同創業者です。今回は Pao 氏がキャリアのなかで前例や枠組みに対してどう挑んできたのか、そして人が変化を起こせるよう背中を押すことに力を注ぐ理由について掘り下げます。

jennifer doudnaLuminary Speaker Series : A conversation with Jennifer Doudna(Jennifer Doudna 氏との対談)

ノーベル賞受賞科学者、CRISPR 技術の共同発明者

ノーベル賞を受賞した科学者 Jennifer Doudna 氏は、生物学や医学全体に大きくかかわる画期的な技術を生み出しました。このセッションでは、研究室でのコラボレーション、リーダーシップについて学んだこと、イノベーションに伴う倫理的ジレンマへの対処法に関する Jennifer 氏の考えを学べます。

Frontiers Slack ワークスペースに限定アクセス

今回、イベントのために Slack ワークスペースを特別に用意しました。ぜひ参加して新しい仲間と出会い、アイデアを共有し、Frontiers の体験に浸りましょう。ワークスペースではほかにも次のことができます。

  • エキスパートやコミュニティのサポートを得て、Slack のスキルをレベルアップし、新たなヒントやお役立ち情報を吸収
  • Frontiers に参加する仲間とのさまざまな会話を通して、新たなつながりを構築
  • バーチャルフォトブースを試せるほか、#pets(ペット)や #social-yelling(ソーシャル-応援)などの楽しいチャンネルに参加
  • Frontiers に登壇する魅力的なスピーカーとの限定 AMA (Ask Me Anything、何でも聞こう)セッションに参加

このワークスペースは Frontiers より少し前の 11 月 11 日に開設予定です。今すぐ登録していち早く参加し、一足先に楽しみましょう。参加者には、アカウントの作成用に 1 回限りのアクティベーションリンクが送信されます。アカウント作成後は、ユーザー名とパスワードでプラットフォームにログインしてください。

それぞれに合ったコンテンツを選んで再生

Slack では毎年、ユーザー企業の皆さまの役割、目標、ニーズなどを軸に Frontiers を構成しています。今年はさらにパワーアップして、皆さまが業界特有の課題に対する貴重なインサイトを得て自社の可能性をより引き出せるよう、「プレイリスト」を中心としたさまざまなセッションを企画しました。プレイリストは、自分専用のテレビチャンネルのようなものです。再生ボタンを押すだけで、セッションを続けて再生することができます。

部門および業界別セッション

開発、営業、サービス、セキュリティ…どんな仕事であれ、調整やコラボレーションをスムーズに進める方法が見つかります。さらに皆さまと似たチームが Slack を使ってノルマや目標などを達成している方法も学べます。チームのメンバーでもリーダーでも、それぞれにぴったりのプレイリストが見つかるでしょう。

  • IT
  • エンジニアリング
  • マーケティング
  • 営業
  • サービス
  • 政府

ツールおよびテクノロジー別セッション

Slack の概要や、強力な機能の数々について詳細を確認できます。チーム、ツール、そして情報を 1 か所にまとめる新たな方法を知りましょう。プレイリストは次のとおりです。

  • 初めての Slack
  • 職場でのイノベーション
  • Slack と Salesforce
  • インテグレーションとソリューション
  • パートナーのためのインサイト
  • コラボレーションを軸にしたセッション

見逃せないキーノートセッション

注目のコンテンツはもっとあります!Slack の経営幹部やリーダー、特別ゲストによるオープニングおよびクロージングキーノートをお見逃しなく。ここでは最新の製品イノベーションや、今後リリース予定の機能を紹介します。アジェンダの概要については、Frontiers サイトを参照してください。

Day 1 opening keynote | Reinvent work from your digital HQ(Digital HQ で働き方を改革)

現在多くの企業が、従業員、パートナー、システムを Digital HQ(会社を動かすデジタル中枢)に集約しつつあります。Slack のプラットフォームイノベーションを活用すれば、組織の誰もがソリューションを構築し、働き方を変革することができます。このセッションでは Slack の経営幹部、製品リーダーおよびユーザー企業の皆さまが登壇し、その詳細をお伝えします。

スピーカー :

  • Stewart Butterfield Slack、CEO 兼共同創業者
  • Tamar Yehoshua Slack、Chief Product Officer
  • Steve Wood Slack、Developer Platform、VP of Product
  • Rasha Alkhatib 氏 T-Mobile、Customer Experience Manager
  • Louis Milard 氏 Amazon Web Services、Enterprise Engineering Leader

Day 1 closing keynote | A conversation with Bryan Stevenson(Bryan Stevenson 氏との対談)

弁護士で人権問題活動家でもある Bryan Stevenson 氏を迎え、アメリカにおける大量投獄や、元受刑者の尊厳を守り人間として受け入れる方法を考えます。さらに、元受刑者がテクノロジー業界で活躍する道を切り拓く取り組みである Slack の Next Chapter プログラムの役割についても取り上げます。

スピーカー :

  • Bryan Stevenson 氏 Equal Justice Initiative、創業者兼 Executive Director
  • Stewart Butterfield Slack、CEO 兼共同創業者
  • Kenyatta Leal Next Chapter、Executive Director

Day 2 opening keynote | Design your new HQ: people-centric and digital- first(人を中心としたデジタルファーストな新しい職場を構築)

今こそ、未来の働き方を取り入れる時です。今日の従業員が何を期待し、どうすれば優秀な人材を確保できるのかについて、Slack が立ち上げたコンソーシアムである Future Forum から最新のデータやインサイトを学びましょう。また、Slack の製品リーダーと Equinox Fitness からは、企業文化の醸成に役立つ Slack の活用方法をお話しします。

スピーカー :

  • Christian Fortucci 氏 Equinox、Technology、SVP
  • Karesha McGee Slack、Global Communications、Sr. Director
  • Sheela Subramanian Future Forum、VP
  • Dolapo Falola Slack、Director of Software Engineering

コラボレーションを軸にしたセッション

この特別なプレイリストでは 4 つのセッションを用意し、Slack で最高の成果を出す方法を紹介します。いずれも興味深いだけでなく、実用的な内容です。注意 : これらのセッションは録画されないため、Frontiers の期間中に視聴してください。

A conversation with Nate Berkus(Nate Berkus 氏との対談)

スピーカー : Nate Berkus 氏 インテリアデザイナー、作家、エグゼクティブプロデューサー

人気のインテリアデザイナーである Nate Berkus 氏から、Slack を Digital HQ として活用することでチームの力を引き出し、クリエイティブなプロジェクトで顧客と連携する方法について学びましょう。また、透明なコミュニケーションと速やかな意思決定を促進しながら、プロジェクトを進める秘訣も紹介します。

A conversation with IDC(IDC との対談)

スピーカー :

  • Harold Jackson Slack、Global Analyst Relations、Director
  • Wayne Kurtzman 氏 IDC、Social and Collaboration、Research Director

IDC MarketScape による「Worldwide Collaboration and Community Applications 2021 Vendor Assessment」の中身を取り上げます。この調査は今年初めて行われ、主なベンダーのなかから Slack がリーダーに選出されました。ここでは調査で使われた手法の概要と、ますます増えるリモートワーカーをつなげるためにビジネスリーダーにできることをお伝えします。

A conversation with Tayo Rockson(Tayo Rockson 氏との対談)

スピーカー : Tayo Rockson 氏 ポッドキャスト「As Told By Nomads」のホスト、教授、作家

リモートワークと異文化コミュニケーションの専門家である Tayo Rockson 氏が、多様な視点から考えるうええで必要な知識を共有します。つながりや信頼性、共感を促進しながらリモートワークの世界で成功するにはどうすればよいのか、その方法を学びましょう。

A conversation with Slack Champions(Slack チャンピオンとの対談)

Slack チャンピオンプログラムに参加して、組織内で Slack の定着度と成熟度を高める方法を押さえましょう。社内プログラムを作り成功に導いた 2 人の Slack チャンピオンが、有益なインサイトのほかすぐに実践できる方法をお伝えします。

ミュージカル界からサプライズゲストが登場

2 人の有名なミュージカル俳優が Frontiers に登場!さて誰でしょう?ヒント : 2 人合わせて 16 回もグラミー賞にノミネートされ、6 回の受賞を果たしました。気になる人はぜひ Frontiers に登録しましょう!

Slack がツアーに!

Slack と働き方の未来を体験できる期間限定イベントを開催します。インタラクティブな空間で実際に見て、触って、聞いて、実感してください。

Slack について学べるのはもちろん、イベントならではの写真を撮れるほか、Slack の限定グッズも手に入ります。開催期間は11 月 12 日~17 日の現地時間 7 時~19 時で、場所は次のとおりです。

  • ニューヨーク Vanderbilt Hall(グランドセントラル駅構内)
  • サンフランシスコ Yerba Buena Gardens

ほかの場所と日時もまもなく発表しますので、ご期待ください!

もちろんソーシャルの活用も

最後に、TwitterLinkedIn で @SlackHQ をフォローしてハッシュタグ #SlackFrontiers を使えば、Frontiers の開催中だけでなくその前後にも Frontiers の情報を集めたり発信したりすることができます。セッションの見どころを押さえたり、キーノートセッションをライブ配信したり、わからないことを質問したり。積極的に活用しましょう。

内容が盛りだくさんの Slack Frontiers への参加は無料です。詳細確認と参加登録は、Slack Frontiers の公式ウェブサイトで行えます。地域を選んで参加登録を済ませたら、あとはカレンダーに印をつけておきましょう。今年最大の Slack イベントをどうぞお楽しみに!

この記事はお役に立ちましたか?

0/600

助かります!

ご意見ありがとうございました!

了解です!

ご意見ありがとうございました!

うーん、システムがなにか不具合を起こしてるみたいです。後でもう一度お試しください。

読み進める

変革

Slack で明日の働き方を一歩前へ

次世代の Slack プラットフォームが実現できることとは?

コラボレーション

Slack とインフォバーンのリーダーが語る「成功を導く企業文化」とは

インフォバーングループ今田素子 CEO と語り合う、創造性と多様性に富む企業文化づくりに必要なこと

変革

Frontiers Tour Tokyo で老舗メーカーが語った、Slack 全社導入までの歩み

武蔵精密工業とカクイチに学ぶ、 Slack 全社導入を成功に導く5つのヒント

ニュース

日本初開催!Frontiers Tour Tokyo の中身をご紹介

Frontiers Tour Tokyoで日本の皆さんにお伝えしたかったこと