A clock representing saving time with workflow builder
Webinar

10 ways to replace meetings using Slack

Reclaim your calendar and get more time back in your day by ditching inefficient meetings

このウェビナーの対象者 :

  • 誰でも
  • Slack ユーザー
  • テクノロジー担当者
  • 初めて Slack を使うユーザー

How many hours did you spend in meetings last week? If you feel like your schedule is increasingly packed, you’re not alone: the average volume of meetings per week is up 70% since February 2020.*

It’s time to ditch inefficient meetings—you know the ones. In this webinar, we’ll share how you can replace those meetings with flexible alternatives like channels, huddles, clips and workflows.

*Reclaim.ai, Productivity Trends Report, 2021

注目のスピーカー :

SlackSr. Experience ConsultantAnnie Keller
SlackExperience ArchitectElaine Schwartz
T-MobilePrincipal Technical Product ManagerTamara Jensen

このウェビナーは役に立ちましたか?

0/600

助かります!

ご意見ありがとうございました!

了解です!

ご意見ありがとうございました!

うーん、システムがなにか不具合を起こしてるみたいです。後でもう一度お試しください。

Related Events

リンクは新しいタブで開きますJP engineering-bulb-hero@2x-1

オンデマンド

Why Slack? 導入事例セッション「生産性を高めるテキストコミュニケーション以外の Slack の魅力」

Slack や連携アプリをうまく活用する事で、あらゆる部署の様々な業務の効率化、仕事のスピードアップが期待できます。本ウェビナーは、そんな仕事のオートメーションに焦点を当ててユーザー事例をご紹介していきます。

今すぐ見る