ラップトップと芝生の上の花

Slack を営業に活用する方法

ビデオで学ぶ、Slack で顧客関係を強化しスピーディな取引を成立させる方法

Slack はデジタルな営業フロアにもなります。営業チームは顧客ライフサイクル全体を通した収益向上のために、Slack 上でさまざまなチームと一緒に仕事を進め、各顧客とよい関係を築いていくことができるのです。ここでは、そんな営業チームが Slack を活用してできることを 3 つのビデオで学びましょう。

顧客との関係を強化

このビデオで学べること :

  • Slack コネクトで顧客とリアルタイムでやり取り
  • 顧客からの製品フィードバックを直接受け取る
  • 必要に応じて両社のさまざまな部門の担当者を巻き込むのが簡単に
  • カスタムアプリで製品に関する発表などを自動で共有

取引成立までの時間を短縮

このビデオで学べること :

  • Slack コネクトで顧客、社内エキスパート、提案内容、データを 1 か所に集約
  • CRM ツールと Slack との連携でコンテキストを切り替える手間を削減
  • Slack コネクトで財務・法務チームなどを巻き込んで顧客と直接やり取りし、スピーディに取引成立
  • 商談内容を次の承認者へ自動送信

チームの効果を最大化

このビデオで学べること :

  • チャンネルと自動化ワークフローで新任担当者の業務開始がスムーズに
  • Slack コネクトでアプリを使って製品の最新情報を顧客に直接共有
  • Gong などのアプリで競合優位性のあるナレッジを蓄積・共有

この情報はお役に立ちましたか?

0/600

助かります!

ご意見ありがとうございました!

了解です!

ご意見ありがとうございました!

うーん、システムがなにか不具合を起こしてるみたいです。後でもう一度お試しください。