生産性

Slack で Jira をもっと活用

効率よく情報を手に入れて、あっという間に問題解決

Slack チーム一同作成2017年3月28日

チームで優れたソフトウェアを作るために連携する際、適切なツールを使えばとても大きな効果を得られます。そこで Slack と Jira が手を組み、新しい Slack 用 Jira Cloud アプリをリリースしました。Jira は多くのアジャイルな製品チームに支持されているソフトウェア開発アプリです。これにより、エンジニア、製品マネージャー、QA チームの連携が簡単になり、開発プロセスが簡素化され、素晴らしい製品を世に送り出せるでしょう。

新しい Jira アプリを使えば、重要事項に関する通知を受けられるほか、詳細な背景情報をチャンネルに取り込めるため、Slack 上で問題に対処できるようになります。

特に注目したい点をいくつか紹介しましょう。

新しい Jira ボットで必要な情報を簡単に入手

チームが製品スプリントの途中で、特定の問題のステータスを知りたいとします。そんな時、バグ分類(下のデモでは「TIS-14」)を入力すると、新しい Jira ボットがその問題の概要を含むメッセージを会話に投稿します。これにより、別のアプリへのリンクをコピー&ペーストする手間を省くと同時に、チームはすでに会話している場所で、その問題に関するより多くの背景情報を手に入れられます。

687f8-1f7obvg27ngbiyab1fahusw-1.gif

探しものは Jira ボットがお手伝い

Slack で仕事を進めている最中に Jira で特定の問題を調べたい時は、Jira ボットに尋ねましょう。その情報を見つけて直接送ってくれるため、ワークフローを中断する必要はありません。

ee1fd-1kksbmd2o4vjvyif6yvpnyq-1.png

コマンドで Jira ボットをもっと活用

スラッシュコマンド(/jira)でより Jira のさまざまな機能を利用できます。

  1. /jira connect <url-to-jira> により Slack を JIRA Cloud インスタンスに簡単に接続
  2. /jira または /jira manage により Jira サブスクリプションを Slack 上で管理
  3. /jira <issue-key> により特定の問題を Slack から直接検索

Jira Server Alerts と呼ばれる既存の Jira インテグレーションは、Slack を使う開発チームに最も人気のあるアプリの 1 つです。Jira Server Alerts と新しい Jira Cloud アプリは Slack の App ディレクトリから入手できます。

 

この記事はお役に立ちましたか?

0/600

助かります!

ご意見ありがとうございました!

了解です!

ご意見ありがとうございました!

うーん、システムがなにか不具合を起こしてるみたいです。後でもう一度お試しください。

読み進める

ニュース

あらゆる規模の組織の仕事が、Slack AI でもっと速く、スマートに

すべての有料プランで Slack AI を購入いただけるようになりました。自社のデータが持つ潜在力をフル活用することが、チームの生産性アップに役立ちます

ニュース

Slack AI が登場

毎日の仕事をさらにスピーディーにする、新しい生成 AI 機能の提供を開始

ニュース

Slack と Salesforce の新しいインテグレーションで、営業チームをパワーアップ

Slack Sales Elevate により、顧客のレコード、取引先や商談のデータ、主要指標を一元化して、営業プロセスのあらゆる段階を変革

ニュース

自動化をレベルアップさせる、ワークフロービルダーの 65 の新しいコネクタが登場

コードを使わず数クリックで、ツールを連携させて作業を自動化。パートナーアプリとつながる新しい方法