プライバシーとセキュリティに関するグローバルな基準を満たす

コンプライアンス

Slack は、GDPR、CCPA、およびプライバシーとセキュリティに関するその他の規制を遵守しています。また、お客様がセキュリティ上の脅威を管理し、データを安全に保管するためのポリシーと管理手段を整備しているほか、お客様がコンプライアンス上の義務を果たすことができるようサポートしています。

セキュリティやプライバシーに関するアンケートに記入するのに必要な情報を見つけるために、サポートが必要ですか?Slack ​は独自のコンプライアンス用リソースを整備しておりますので、Slack がお客様の組織の要件を満たせるということを実感していただけます。

コンプライアンスに関するホワイトペーパーをご覧ください

特定の業界の規制および国際的なセキュリティとデータプライバシー基準を満たします

HIPAAのロゴ

医療保険のポータビリティと説明責任に関する法律(HIPAA)

Slackは電子的に保護された医療情報(e-PHI)を含むHIPAAのコンプライアンス用に構成できます。

FINRAのロゴ

米国金融業規制機構(FINRA)

Slack は FINRA 17a-4 設定が可能なため、チームはコラボレーションを進めながらコンプライアンス要件を満たすことができます。

FedRAMPのロゴ

米国連邦リスクおよび承認管理プログラム(FedRAMP)

Slack は FedRAMP Moderate により認証されているため、公共部門のオーガナイゼーションはそれに準拠した方法で当社プラットフォームを使用することができます。

教育の権利およびプライバシーに関する連邦法(FERPA)

当社は、Slack をご利用の教育機関の皆さまをサポートするにあたって、教育機関に固有のコンプライアンス責任の面でもサポートしています。

よくあるご質問

当社では、お客様とユーザーの皆さまが一般データ保護規則(GDPR)について理解し、該当する場合はこれを遵守することができるよう支援する取り組みに力を注いでいます。 詳しくは、当社のコミットメントのページをご覧ください。

GDPR は、EU 域内のデータが EU 域外へ移転することを完全に禁止するものではありません。Slack のデータ処理に関する合意および欧州連合のモデル条項により、EU 域外への個人データの移転について GDPR の遵守を引き続き保証します。

Slack は、お客様やユーザーの皆さまがカリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)について理解し、この法に基づく権利を行使できるよう支援する取り組みに力を注いでいます。 このページでは、CCPA に基づいた Slack の役割と義務を明らかにし、お客様がコンプライアンス要件を満たすうえで役立つ付加的な情報を記載しています。

Slack では、お客様のサービス規約またはなんらかの MSA を補完するデータ処理に関する補遺を提供しています。

こちらのページには、Slack が利用する各サブプロセッサの身元、ロケーションおよび役割についての重要な情報が記載されています。

Slack's現代的奴隷に関する宣言はこちらからご確認いただけます。

はい。リクエストするには、プライバシーおよびセキュリティに関するフォームをご利用ください。

はい、あります。詳細については、Slack のセキュリティに関するホワイトペーパーをご確認いただくか、セキュリティページをご覧ください。